ジャニーズグッズは未成年でも買取が可能か?

イメージ

ジャニーズグッズは幅広い世代で人気が高く、もちろん未成年にも人気があります。

 

未成年が買取を行うためには、親権者の同意書が必要です。
未成年の場合には親に買取を行うための許可を得る必要があり同意書にサインをしてもらうことが必要です。未成年者が可能かどうかは店によって定められていることが多く、店によっては全面禁止をしていることもあります。

 

ジャニーズグッズは多くの種類のグッズがあり、人気のメンバーのグッズは発売されれば
すぐに売れますがメンバーの人気が下落すると売れなくなるために販売中止になります。
販売中止の時期に買取の需要が高く、高い値段で買い取ってもらうことが可能です。
買い取ったグッズはメンバーのファンの人が購入するために、少なからず需要が高いです。

 

未成年でもジャニーズグッズのファンはかなり多く、買取を利用することが多いです。
法律では年齢制限などを行っているために利用が制限されますが、年齢制限を行う目的も
あります。

 

商品の買取を行うこととは、商品を現金に交換する行為であるために責任や自覚を
持つことが必要であるために年齢制限を行っている目的があります。
年齢制限を行うことは正しい方法で取引を行っている場合には迷惑だと思われますが、
防犯の目的や責任感を持ってもらうために行っていることであり理解することが必要です。

 

ジャニーズグッズはグッズによって高い値段が付く可能性もありますが、商品によっては
偽造などの可能性もあるので注意することが必要です。

 

さらに買取業者は基本的には公式のグッズでなければ買い取りしてもらうことができません。

 

未成年者だけではありませんが、グッズを売ることを考えた時には必ず売ろうと思って
いるグッズが公式か非公式かを確認することが大切です。

 

その上で、未成年者の場合は親御さん等に買取の旨をきちんと伝えて同意書を
書いてもらいましょう!

 

>アイドルグッズ買取ガイド★TOP


このページの先頭へ戻る